〜07BUSA US STREET CUSTOM日記 原田様 編 其の壱

毎度!浦安店の安冨です。今回からまた新しいカスタム日記が始まります。カスタムするバイクは〜07のハヤブサで、丁度今から一年ぐらい前に当店で少しずつお買い物、カスタムを続けていただいている原田様の乗るハヤブサの紹介をしていきたいと思います。
元の状態はこんな感じから始まります。
原田様はハンドル周りのメッキカスタムは終了しており、今回は念願の足回り、300キットに着手することになりました。装着する部品はロアリングトイズ製のKING300キットでホイールはRCcomponents製のWidoW(未亡人)を装着。
スイングアームはメーテルウエスト製のクロームスイングアームをロアリングトイズオリジナルでフィッティングを作成した物を装着します。
本来部品が入荷してきた時点でお客様に連絡をとり、即納車していただき取り付けを開始するんですが、うちのPITは取り付け前にひと手間かけてから作業を行います。何をするかと言うと、先ずは部品磨きから始めるんです。コレをするとしないとでは保管状態によりますが大分違いが出ます。
さてその磨き等で使うのはこちらの3点です。アクティブさんの輝きデルモンデと汚れトリンMAX、それとデイトナさんの保護スプレーを使用します。
この3つがあればメッキのメンテナンスは完璧です。
海外から部品が来るとどんな状況で来るか分からないのでしっかりとした下処理をしておきます。
この作業をするとしないとでは、あきらかにメッキの輝きが違いが出るのと、長い目で見るとやっていて損の無い作業ですのでこの3点での掃除、コーティングをオススメしています。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!