新生鈴鹿サーキットへ行ってきました☆

毎度!高槻店ミニバイク担当木寅です。
この度、鈴鹿サーキットにて「ミニモト合同走行会」が
行なわれるということで、お客様の様子を見に行ってきました。
鈴鹿サーキットと言えば、今年F-1が開催されるのに合わせて、
改修工事がされていました。今回完成後初来場と言うこともあり、
どんなサーキットに生まれ変わったのかと、楽しみに、鈴鹿へ向かいました☆
ピット上の、観覧席も綺麗に改装されていました。
駐車場横に、宿泊用のテナントが増えてました。
トイレも綺麗に、リニューアルされてました。
案内看板も、新しくなってました。
ゲート入り口から、メインの観客席が見えます。
駐車場からの景色も綺麗!国際サーキットの風格を感じました。
新生鈴鹿サーキットは「これが国際サーキットやな!!」
と言う、感じを受けました。
まず、クルマを止める駐車場ですが、アスファルトから
建物まで全面改修せれており、とても綺麗でした。
そのほかの施設も、トイレやレストラン、ピット上の観客
スペースにいたるまで、細部まで手が入っており、
まるで、別のサーキットに感じました。
なにせ、全てが綺麗です!!
新生鈴鹿に、まだ行ったことのないお客様、是非とも1度
遊びに行ってください!今までの鈴鹿とは別物ですよ!
今後の合同走行会の予定は
8月13日 STクラス
9月4日 OPENクラス
走行会が予定されてますので、ミニモトマシンの熱い
走りを、見に鈴鹿へ行って見てはいかがですか?
ちなみに、本番の4時間耐久は
9月19・20日にSTクラス
10月18日にOPENクラス
と、まだ今からでも間に合いますので、「ミニモトに参加してみたい」
「ミニモトって、なに?」「バイク仲間と新しいことにチャレンジしてみたい」
など、少しでも興味をお持ちのお客様は1度高槻店へ
おこし下さい☆ミニモト好きのスタッフが沢山いてますし、
今年ミニモト参戦予定のライダーも働いていたり、
マシーンから、ライディングまで幅広くアドバイスさせて
頂きますのでお気軽にどうぞ☆
くわしくはミニバイク担当木寅・大松まで

レーシングワールドミニモトライダーの大松です。ミニモトって何?など、ミニモトの魅力について知りたい方は、気軽に聞いて下さい。
普段からNSF100でミニモトに向けて、日々努力を重ねて常に「速さとは・・・」の答えを探す為、命がけでライディングしています。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!