BITO R&D訪問記

BITO R&D
ここが工場であのマグタンもここで作られている!
5月25日(月) 天候は曇り?南大阪店のお客様3名と、南大阪店スタッフの私、中臣と藤野君とで兵庫県豊岡にある、カワサキ、スズキワークス御用達の世界のマグタンで有名なBITO R&Dを訪問して参りました!
BITOのコンプリート車両に試乗できるということで道中ドキドキしっぱなしでした。
お客様はBIG1オーナーズクラブの方で、個人的にもBITOさんの所へ通っている方です。
8時半に南大阪店に集合し、そのまま阪神高速に乗り、池田線を経て173号をひたすら走ります。173号は交通量も少なく、快適なルートでした。途中のワインディングを楽しみながら走っていると、とてつもなく寒くなり、我慢できず休憩のコンビニにてロンTを買うはめに・・・今の時期をなめていました・・・パッチも欲しいぐらいにガクガク震えながら走りようやく到着!!自然の中に囲まれた中にあるBITO R&Dの社屋・・・この中にあの伝説の方が・・
あのZ-1!!
ZX10R!!
Z1000R!!
油冷GSX-R1100!!
到着すると、美藤社長が直々にお出迎えしてくれました!そしてさっそくデモ車の試乗へ・・
車両は、Z-1、ZX10R、Z1000R、油冷GSX-R1100の4台!これらのバイクからはなんかオーラのようなものが・・私なんかに乗れるのだろうか・・・緊張しまくりでした・・
社長自ら試運転!
お客様の木田様&Z-1!
お客様の岡本様&GSX-R!
お客様の星野様&1000R
藤野君&10R!
私&10R!
で、さっそく試乗です。お客様たちも緊張しつつもZ-1や、1000R達に食いついておりました。私と藤野君はまだポジション的にも慣れているSSの10Rに試乗させていただきました!社長もみずから10Rにまたがり試運転へと消えていかれました。
社屋の周辺は自然に囲まれたワインディングロードになっており、試乗にはもってこいのコースになっております!うらやましいかぎりです・・・。
みなさん試乗から帰ってくるなり口をそろえて・・・「乗り換えようかな・・」・・・・です。
僕と藤野君が試乗した10Rはマグネシウムホイールとリアサスとブレーキが変更されており、乗った感じはびっくりするぐらいに軽い!まるで自転車に乗っているかのようでした!!以前は僕もSSに乗っており、アルミ鍛造ホイールやリアサスなども変えていましたがここまでは軽くは感じませんでした。やっぱりマグホイールの効果はスゴイ!!以前同じ10Rに乗っていた藤野君も感激していました(あれ?藤野君もマグホイールいれてなかったっけか?・・)
みなさんで記念撮影!
無事にドキドキの試乗会も終わり、次はホイール工場見学!こちらも社長自らご案内していただきました。さすがに写真はお見せすることはできませんが、大型機械から削りだされるマグホイールには圧巻でした!削り粉がいっぱい・・・・・惜しげもなく削りだされていきます・・。倉庫の中も見せていただきましたがFCRキャブなどのヨダレもののパーツがいっぱい!
あっという間に時間も過ぎ、社長のお客様第一の熱いポリシー、人生論を聞かせていただき、最後には皆さんで記念撮影!
やっぱり出石そば!
この役場に刀が眠っている・・・
コンプリートマシン!
役場でマグ鍛が持てるよ。
ショーケースに並べられたBITOの製品・・
こんなチラシまで!
さて、帰りは、出石そばを注文している間に出石の役場へ足を運びました(そばを注文してから出てくるまでに結構時間がかかるらしい・・)
出石の役場にはBITOのコンプリート刀が展示されている!豊岡市にはこんなすごい企業があるぞ!おおきくアピールされておりました。さすが世界のBITOさんです!
辺りが暗くなり始め帰りもワインディングロード・・・暗い・・・スモークシールドが見えない・・・で私はペースダウン・・・(すいません・・・)。岡本様と星野様は高速で帰られるので途中でお別れです。前が見えないのでシールドをあけて走っていると・・アクシデント発生!!なんか左目がおかしい・・・途中のコンビニに止まってみるとコンタクト君がいない・・・見えない・・・さらにペースダウン・・・(ホンマスイマセン!)木田様とも途中の休憩ポイントでお別れし、私と藤野君はゆっくり帰り無事に帰ることができました。BITO社長、従業員の皆様ほんとうにありがとうございました!木田様、岡本様、星野様もありがとうございました、そしてお疲れ様でした!!またツーリング行きましょう!
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!