狭い日本そんなに急いで何処へ行く・・・ついに4年越しで復活! その十

アルト?アルス?微妙ですがよね・・・。
WBCのイチローに続いて、危うく私もイキかけました…。何がって思われるかもしれませんが、あの放送はかなりやばかったと思いませんか?私的にはあの表情といい最高でしたが皆さんはどうお考えで?
因みに私の場合は、イタリアから物が届いてそのカッコ良さにイキかけました。その商品はディスクローターです。ALTH製のZX10R用の320Φディスクが入荷してきたんです。
以前から気になっていたディスクローターですが、いざ手元に届きその質感を見ていると細部にまでこだわったデザイン、品質に脱帽です。
インナーディスクローターはマシニングにて一枚一枚削りだしで作成されているんです。なので、歪みや精度の低さが防止されているんです。
またディスクに施される熱処理も36時間かけて行うため、素材を強くし品質の均一化が図れ、優れたコントロール性と対磨耗性を実現するそうです。
ここに書かれていることは全てメーカーのカタログからの抜粋ですが、手にしたその時から何となく効いてくれそうな気がします。
そして実車に装着!かっこいいじゃあ〜りませんか。そういえばチャーリー浜は何処に行ったのでしょうか?関東に来てからと言う物の一度も目にすることがありません。
話は元に戻しますが、ZX10Rのノーマルディスクは300Φなんです。今回はデザイン重視シングルディスク化に伴い320Φを用意しました。普通なら付属のボルトとサポートを使用して対応させるんですが、私の場合は違います!ここら辺が店員の違いの見せ所といったところでしょうか。K6 GSXR1000のキャリパーを使い320Φに対応させます。これでサポート無しにフィッティングさせることが出来るんです!
どうですか?イキそうでしょ!干渉無く回転したときにはスタッフ全員興奮しまくりでした!
カッコ良くないですか?シングルディスク最高!!
まさにボルトオンです。ブレーキホースのフィッティングにもこだわりを・・・。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!