08BUSA US STREET CUSTOM日記 澤田 様編 其の八

毎度安冨です!最近は毎日のように更新しているので、始まりの挨拶をなんてしたら良いものか悩んでいます。毎度も毎度過ぎるし、こんにちはも変?時間に合わせて挨拶すべきでしょうか?チョット考えています…。
コブラのマークがカッコイイ!!
今日はと言いますと先日アメリカからBIGなやつが入荷してきたのでそちらを紹介したいと思います。あまり見慣れないタイヤが入荷してきたんです。その名はAVON(エイボン)製のCOBRA、サイズはなんと300/35-18サイズです。もちろんタイヤだけではバイクに付ける事が出来ないので、それようのホイールとスイングアームも入荷してきました。毎度毎度中途半端になっているような澤田さんのハヤブサですが、実際は着々と進んでいるんです。
国産のホイールと大きく違うところは削りの多さですかね?かなり滑らかでしょ!
今回このタイヤに装着するホイールは高槻店スタッフの大松君と同じデザインでRC conponentsサベージです。ホイールサイズは10.5J-18で、リムももカールされています。 以前は12Jで330のタイヤを装着しましたが流石は18インチ、ホイールが幾分か大きく見えます!これだけホイールが大きいと迫力ありますよね!
スイングアームはピカピカにクロームメッキが施されておりとても綺麗です。このジャックシャフトタイプスイングアームも330の時と同様にチェーンが2本掛けになっておりタイヤとチェーン、チェーンとフレームが干渉するなんて事は皆無です。しかもシャフト部分が隠れるようにギミックが施されているのでカッコイイと思います。 今年は何台このスイングアームを装着することになるんでしょう?非常に楽しみな一年となりそうです。
写真では伝わりにくいですがかなり大きいスイングアームです。
ロアリングトイズってロゴがカッコイイでしょ!
その他の付属品は下の写真のようなものがkitになっています。もちろん不要なものは削除できますが最低限必要なものは全てアメリカで揃えていただいています。また今回はノーマルのキャリパーをクロームして装着する予定になっています。
リアディスクに、スプロケット、ハードスプリングです。
こちらはノーマルキャリパー対応のサポートです。
次回は組み込みの様子をお伝えしたいと思いますのでお楽しみに・・・
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!