08BUSA US STREET CUSTOM日記 赤い彗星 様編 其の七

毎度!浦安店の安冨です!2月に入り浦安店も売り場の変更で大忙しですが、ブログだけは手が止めれません。お店の変更後の予定は2階入り口にUS CUSTOM PARTSを展示します。それとタイヤをビッグスクーターのところに持って行き、ビックスクーターをUS PARTSのもとあった所に配置する予定です。
RSD製のクラリオンスクリーン。
さて今回は何を付けるかと言うと以前紹介したRSD製のクラリオンスクリーンです。このスクリーンはスモークとダークスモークのツートンで境目にはピンストライプが施されています。 また一見ノーマルとスクリーン形状が同じように見えますが、実はノーマルから比較して約1cmぐらい低いんです。いまどき低いスクリーン?って思うかもしれませんが車体を低く見せる上では重要なポイントだと思います!
実際に車体につけてみると単体では分かりにくいですが比べてみるとハッキリ分かります。またスクリーンサイドにはローランドサンズのネームがプリントされ中心部にもエンブレムがカッコ良く配置されています。
なんとなく低さが伝わりますかね?
このロゴがかっこいいですよね!基本的にロゴとかはあまり好きではないですが、海外のロゴは何故か好きです。
赤い彗星さんの隼は一時ここで中断です。これから先はアメリカからの入荷待ちですのでそのほかのブログでしばらくはお楽しみ下さい。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!