番外編 伝説のピンストライパーになれるかコイズン!

先にあげたピンストイベントの続編とでも言いましょうか、今回はせっかくなのでビートン氏にお願いしてピンスト講習を開いていただくことになりました。 生徒は浦安店代表の小泉店長!人一倍目立ちたがりで、ディズニーのアトラクションとかイベントの参加ものには必ず最前列で手お上げてアピールしまくっているそうです。では、そんな小泉店長とビートンさんの2人で進行していきたいと思います。 番外編始まりはじまり〜 (パチパチパチパチ!!)
時は12月8日 月曜日お店はセール中で忙しい中、まじめに仕事をしているビートンさんに邪魔をするかのように話しかけ食入るように見つめる小泉。あまりにもすらすら書くビートンさんを見て自分にも出来ると思ったのか忙しい中いろんな質問をする小泉。
ビートンさんの優しい一言に心躍らされた小泉は一目散に売り場に駆け上がり、自分の書く目標を見つけた模様。でもこれって小松君のバイクじゃないですか?
怒られて肩を落とす小泉でしたがここからは素直にビートンさんの指導を受けることに。そして今度は私物の愛用のパソコンに書くことにしました。
そんなこんなでついに書き始めることに。さてこの後どうなることやら・・・。
じゃあ次は小泉の出番です。果たして上手く書けることやら・・・まぁ最初から上手くいくわけ無いと思いますが頑張って頂きましょう。
そんなこんなで無事に終了しました。またこの様な機会があれば私も体験してみたいもんです。いつか自分のバイクに書ける日がくると良いな〜。 今回ご協力頂いたビートンさんありがとうございました。また回りにいたお客様いろいろ盛り上げていただきありがとうございました。次回のピンストイベントもよろしくお願いします。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!