08BUSA ニュースクールカスタム日記 牧野様編其の九

こんにちは浦安店の安冨です。最近は昼間でも肌寒く感じますが、皆さんバイクに乗ってますか?最近当店のGSXRが渋谷や六本木など人の多い地域に出向いてLEDを点灯させ走り回っているそうです。 今度は11月のJapanバイクナイトに牧野様たちと行くとか言ってましたよ!機会あればそんな風景をお伝えしたいものです。
ノーマルにメッキも有りでしょう!
さて今回の本題ですが、以前からクローム加工に出していたノーマルステップが出来上がってきました。2台分と言うう事も有り予定より時間がかかってしまいましたが先ずは牧野様のステップを組み付けたのでその模様をお伝えしましょう。 スズキのステップのほとんどは、振動対策のラバーが装着されており、そのブッシュを抜き変えなければなりません。実際その抜き換え作業にはプレスが必要で個人では中々難しい作業になります。
続いてはタンデムステップと装着に必要な部品を全てクローム加工。ノーマルのステップはメッキをかける面積が広く湾曲しているため仕上がりがとても綺麗です。そんな事もあって今回はノーマルにメッキを施しました。 もちろんノーマルのボルト類も全てメッキを施し中途半端に残っている部分はありません。
曲面にメッキが綺麗にのってカッコイイです。
付属のボルトもしっかりメッキ加工しています。
そしてこれらを装着していきます。先ずはタンデムステップから・・・この交換にはシートカウルを外しての作業となります。実際には全部外したいところですが、LEDが配置してあるため今回はこのような形で作業しています(LEDそのものはカプラーで外せるようにしています)。 そしてフロントステップの交換へ。特に注意する点はありませんが、メッキ加工されたボルトは一回り分厚い事が考えれるので、必ずタップを立ててから作業しましょう!
シートカウルを外せば簡単に交換できます。
仮組み状態のステップ。中々いい感じでしょ!
本組みしてメッキボルトもバッチリ付いています。
最後は以前から気になっていた新製品のグラブレールを装着して頂きました!これがまたカッコイイのなんのって!厚みと言いクロームの光具合と言い文句の付け所がありません。しかも装着はノーマルのボルト二本を交換するだけで簡単に装着可能です。
RMW製のグラブレールを装着。
タンデムカウルを装着する際は加工が必要なので、とりあえずタンデムシートで。
今回のカスタムに携わったスタッフの紹介です。
基本的に牧野様の作業全般担当している山崎です。
いつもアレヤコレヤ提案して牧野様に買っていただいている安冨です。
レーシングワールド公式LINEアカウント開設!