T-MAXいよいよ倒立フォーク編!

T-MAXいよいよ倒立フォーク編!
2008-07-22 19:46:40
伊丹店:主原 幹久
これは買った当時のフロントフォーク
トップに金色の延長フォークが着いてるのがSPECエンジニアリングの商品です。
今回はフロント周り!ふにゃふにゃのフロントフォークをマトリスやビチューボで強化するのもいいがノーマル正立フォークはカッコ悪い。どうせチューニングするなら倒立に変えよう!だってめっちゃカッコイイでしょ!(笑)通常T-MAXにはR1の倒立を入れるのですが、今回はGSX-R系のフロントフォークです。コレは海外、国内問わず有名ショップRACE TECHでチューニングされたフロントフォークです。以前にも紹介しましたが、インナーはDLC加工(ダイヤモンドライクカーボン)、アウターはアルマイト加工。インナーにはカートリッジを入れてあるスペシャルフォークです。写真右はこれに広島にあるSPECエンジニアリングさんの延長フォークキットを取り付けました。全長が足りない為です。実はインナーが変更されてる為にカラーをワンオフ、組み込みまでしていただきました。ありがとうございます。

三つ又とトップブリッジですが全日本でも使用されてた三つ又とトップブリッジを使います。2分割式になってるのはキャスター角やオフセットを車体に合わせて調整できるスグレモノです。シャフトは純正を使用しました。市販品はアルミなのですがこんだけ長いとアルミだと折れそうなのでそこは拘りました。

シャフトは純正を使用するため両サイドにカラーを製作して入ります。こういうワンオフパーツは大好きです!(笑)何でもできるのが自慢の伊丹店ですから(笑)

もちろんホイールにもカラーを製作し、5mmローター部分を削り、キャリパーセンターを出し、メーターギアボックスも本体を削りクリアランスを出してます。純正のメーターを知ってる人は薄くなってるのが良くわかるはずです。

T魔のキャリパーです。私のは4ディスクになります。
こちらはフロント用のラジアル4POTです。
こちらはリアに4POTラジアル。パーキング用に2POTです。
キャリパーはヤマハらしさを出す為にスミトモのラジアルを用意しました。真ん中の部分は自分で塗装したのであまり近くで見ないで下さい。このキャリパーはモノブロックになってて精度も良くお気に入りです。次回は実際に取り付け編を行います!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!