転ばぬ先の・・・手元編(モタード復活祭8)

転ばぬ先の・・・手元編(モタード復活祭8)
2008-07-07 12:32:08
浦安店:小高 敏男
こんにちは!長い梅雨がまだまだ続きますけど皆さんのモタ車はいかがお過ごしですか?あまりに乗ってなくてチェーンとかディスク盤(?)錆びちゃってませんか・・・乗らないときこそメンテが大事ですよ。グリスアップなどのメンテナンスのご相談はRWのピットスタッフまでお気軽に。


いろいろなメーカーから同タイプが販売されていますがCYCRA製はめちゃ頑丈でしっかりレバー類を保護してくれます。サイドバンパーも交換できてGOOD!
っと宣伝はこのくらいにして。今回はモタード車のカスタムにおいて一番に手を付けたいところといえばそう『ハンドガード』の装着です。ドリフト上手くなろうと思ったらやっぱりこけますよね。こけたらもちろんバイク壊れます。ブレーキレバー折れちゃったらそこから動けなくなっちゃいますからこれが必要なんです。実際ハンドガードのおかげでモタード車はこけても壊れないんです。夜中に交差点でかっこよくドリ〜なんて思ったら思いのほか滑ってガッシャーン!!『いててて』なんて恥ずかしいからソッコーバイク起こして・・・ハンドガードついててよかったーって思ったことあるのは僕だけじゃないはずです。
そして今回僕がチョイスしたのは米国CYCRA社のプロベントハンドガード(税込み¥15435)とロープロファイルシールド(同¥3150)です。


Husqvarnaロゴ入りのかっこいいグリップ!穴を開けるのはちょっともったいなかったのですが。
装着編です。ノーマルグリップエンドが塞がれている車両は穴を開けていきます。バーエンドがついている車両は取り外します。ここでノーマルハンドルを使用される方は要注意!Dトラッカーのノーマルハンドルバーには防振のための重りが溶接されていますのでそのままではハンドガードの取り付けができません。アルミのかっちょいいーバーに交換しましょう!HUSQには最初っからアルミ製のなんとファットバーがついているのでOKっと思ったら〜(ToT)


今までいろんなバイクにハンドガード装着してまいりましたが入らなかったのは初めてです。恐るべしトマゼリ・・・
OH!NO〜!!トマゼリ製のファットバーは剛性アップのためでしょうか内径が小さくハンドガード固定用のパーツが入らないではありませんか!?もちろんこのままではどうしようもないので急きょハンドルバーも交換することになりました。うーん・・・カスタムは奥が深いです。


『CYCRA』ロゴがCOOLでしょ。やっぱガード類はMade in USAかな。
障害はありましたがすべて乗り越えてかっこよくハンドガード装着できました。転ばぬ先の杖にたとえましたが本当に無くてはならないパーツの一つです。もちろん実用性だけじゃなくてドレスアップもバッチリ!本格モタード車らしくなりました。そしてなんと冬場には指先の冷えも防いでくれるという隠れ効果もありなんですよ(ね、カサハラさん)。
そして次回は足元編。こちらも実用的且つめちゃいけてるナイスパーツです。


レーシングワールド公式LINEアカウント開設!