ウォンウォンパーツが続々入荷!!VOL 13

ウォンウォンパーツが続々入荷!!VOL 13
2008-05-17 01:24:31
浦安店:安冨 真弥
遂に入荷!この手のホイールを手にするのは何年ぶりでしょうか・・・
キタ〜!!遂に入荷してきました!RC componentsホイール、その名もAlien(エイリアン)クロームホイール。
ホイールサイズはフロントが3.50-17でリアサイズが何と!6.25-17と言う極太サイズ!
そしてこれを装着する車体は、08〜モデル以降のBUSA(ハヤブサ)用で、今このウォンウォンパーツ界で一番の注目を集めている車体だ!

こちらがRC componentsホイール。クローム加工されており非常に綺麗です!
こちらはゲイルスピードTYPE-Rポリッシュホイール。最近ではクロームも発売になりました。
上の2本のホイールの違いが分かりますか?興味を持って見ていると微妙に違うところがあることに気づくと思います。
そう!リムのリップがカールされているのです。ちなみに右がRCで左がゲイルスピードです。カールされることにより強度が増し、重量も増しますが視覚的にはホイールそのものが太く見えてきます。
また実際にタイヤを履かせてみるとタイヤとホイールの段がない為太く見えますし、幅の広いタイヤを引っ張って履いてもリムと一体化してカッコよく見えます。

何とも奇妙なデザインのスポーク。こんなホイール日本では作れませんよね・・・
見るものを魅了するほど美しい削りだしスポーク。何回にも削り分けて作り出されるホイールは通常のスポークに比べ立体的で角が無く丸みを帯びています。
ホイール表面のクロームメッキ加工に関しても事前の処理の良さや、アルミに不純物がほとんどないせいか、手で表面をなぞっても凹凸が無くツルツルです!


では実際にどの程度6.25と6.00のホイール幅が違うか計ってみましょう!
写真左がRC Componentsサイズは6.25で測ってみると約158mmです。これだけではピン!と来ないかもしれませんがかなり太いです。
右側は、GALE SPEED6.00です。そしてリム幅を計って見ると151mmでその差7mmでもこの7mmが馬鹿に出来ないのです。
実際5.00と5.50のホイールで考えて見てください、170サイズのタイヤが限界の5.00に比べ5.50は180or190サイズが装着可能です、しかも180サイズはタイヤの選択幅が増えます。そういった意味でも6.25と言うサイズはとても有効なのです。


こちらが6.25-17インチのRCのホイール。
そしてこちらが6.00-17のゲイルのホイールです。

国産でこんなタイヤ見たこと無いでしょ!でもこれが履けてしまうんです。
そしてこのホイールにベストマッチなタイヤがこちら!210/50-17凄いでしょ!でもこれが簡単に履けてしまうんです。しかもお尻のデカイ、ハヤブサにはよく似合います。
ボルトオンで装着可能なこのホイールいかがですか?浦安店で在庫していますので興味のある方は是非ご来店ください。
もたこの他240KITや330KIT等の相談も受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!