T-MAXカスタムfile7インジェクションシリーズ3

T-MAXカスタムfile7インジェクションシリーズ3
2008-04-27 17:02:25
伊丹店:主原 幹久
このシリーズ第3弾です。今回はインジェクションスロットル本体の内径をを大きくしてたくさんの空気とガソリンを燃焼室に送り込んでやろうってKITです。インジェクション本体の内側をテーパー状に削ってバルブ本体もそれにあわせて大径化されてます。この商品は2社から発売されてますが、老舗なのと実際に装着に際しての注意事項やいろいろ丁寧に教えていただきました。信頼できるSHOPさんだからこそですね(笑)



実際に比較して見ましょう!左側がビッグバルブ。右側がノーマル。コレは吸気側違いがわかりますか?

今度はエンジン側(マニホールド側)です。これも左側がビッグバルブ。右側がノーマル。コレは吸気側違いがわかりますか?こっちははっきりわかると思いますが結構内側を削る加工が施されてます。

アップにするとこちら側ははっきりわかりますね(笑)今回はホントにトップスピードにもこだわりたかったのでこのキットを入れることを決断しました。

このビックバルブキット装着にあたって何点か注意事項がありまして、まずT-MAXカスタムfile6インジェクションシリーズ1でも紹介した「パワーコマンダー」などのインジェクションコントローラー、そして画像の燃料ポンプです(T-MAXのみ)いくらいいインジェクションコントローラーでもT-MAXの場合燃料の供給にも限界があるのでこのビックバルブキットを組み込みされる場合は燃料ポンプの交換が必須になります。

右側が加工品です。これ以下でもこれ以上でもダメらしいのでセッティングが非常に楽しみです!よくセッティングで「速くして!燃費もよくして!」っと言われますが燃費を良くしたら速くなりません!わかりますよね?速くしたいなら燃費は悪くなる!けど私は割り切ってるのでBESTがでれば燃費は気にしません(笑)これは企業秘密らしいので写真の公開はしません。

取り付けも、もともと奥まったところにあるのでサイド、フロント周り、クリーナーBOXパイプなどいろいろはずさないといけないので大変な作業になります。しかし装着して走り初めから体感できるスゴイパーツです!

いつでもご相談にのります!伊丹店主原(ヌシハラ)まで!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!