モタードでMEちゅ〜ん!!

モタードでMEちゅ〜ん!!
2008-04-20 12:43:50
浦安店:安冨 真弥
毎度!浦安店の安冨です。今回は今注目のMEチューニングの紹介をしていきたいと思います。
今月号のモトライダーフォースの浦安店の広告欄ご覧になっていただけましたか?
今回の広告は何だか文字ばっかりでチョット失敗?つまらなかったかと思います・・・で、反省も含めまして今回は当店でオススメしているMEチューニング(マジカルエフェクトチューニング)をお客様のサスペンションをお借りしてご案内していきます。


まずMEチューニングって何?って思われる方が多いと思いますので簡単に?説明していきたいと思います。
MEチューニングとはマジカルエフェクトチューニングの略で、意味と言うか何と言うか、要するに自分だけのオリジナルサスペンション!を作ることが可能なのです。




コンコルド小林 様の例)
【小林】私好みのサスペンションを作って頂く事は可能ですか?
【安冨】はい!可能ですよ。ではお客様の情報を教えてください。身長、体重等・・・
【小林】身長は173cm体重は67kgです。
【安冨】では、どの様なシチュエーションで走られることが多いですか?1・サーキット、2・ツーリング3・町乗り
4・ダート、ジャンプありのモタード・・・等。必要な物の順に番を教えてください。
【小林】1番は1でその後は4・の順番で2・3は有りません。
【安冨】了解しました。ではこのデーターをベースに作成していただきましょう。そう!ちなみにモタードなので車高はどうされますか?
【小林】今回はノーマルの車高でお願いします・・・
と言う感じで進めて行きます。


こちらがあなたのセッティングデーターになります。
そして待つこと約1週間。あなたの手元にサスペンションと通知簿みたいな重要書類が手元に届きます。
これが一体何かと言うと、最初に教えていただいたデーターをベースに作成したサスペンションの仕様書になります。これを見ればあなたのサスペンションの状態が一目瞭然です!これからのセッティングの基準となりますので無くさないように保管しておいてください。


分解写真になります。一本のさすにこれだけの部品が入っているのは驚きです。
それともう一枚は分解写真。これは確かに、あなたのサスペンションを分解組み立てしましたよと言う確認の写真になります。
ここで見えるワッシャーの数々の組み合わせによりあなたに合った乗り心地にすることが出きるのです。但し単に組み合わせと言っても簡単に出来るものではなく、今までの経験が物を言う作業になります。なので決して自分で分解して組み立てようなんて思わないでください。


ロッドの真ん中にあるのがストロークセンサーです。
今回はこのサスペンションの状態は良好でしたので何の問題も有りませんでしたが、よくあるのがロッドのメッキがはがれていたり、錆が出ていることがあります。その際は再メッキや研磨などの相談がきっちりとあります。
あとチューニング後のサスペンションには必ずストロークセンサーが付いてきますのでこれを目安に今後のセッティングを行うと、とても有効的です!


そして付いていると嬉しくなるこのステッカー!
なんだか貼っているだけで凄いと思えるのは何ででしょう・・・不思議なステッカーですが、このステッカーには秘密が隠されています。それはこれが、あなたのサスペンションだと言う印なんです。後にオーバーホールに出す再にもこれを見れば元通りに組み付けることが可能なんです。偉いでしょ!!
今回のチューニングはここでおしまいですが・・・

これだけではまだ説明したり無い部分もございます。MEチタンコート、MEカシマコート、MEアルマイト、ローダウンや、スプリングの変更、装着後の詰めたセッティング方法などなど・・・詳しくは店頭でご相談ください。
また機会がございましたらその他のチューニングを紹介していきたいと思います。


非売品のこのステッカーを付けてワンランク上の走りを目指しましょう!!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!