俺のケミカル!第二回

俺のケミカル!第二回
2008-03-24 08:35:54
高槻店:中村 誠司
吹き付けた瞬間は超サラサラでチェーンの隅々まで浸透し、 時間が経てば超ネバネバ。ホイールも汚れにくいのです。 価格も1995円と平均的なお値段でレーシングワールドなら全店で入手可能ですよ! 後ろのロッシは関係ありません。
こんばんは。無事に迎えることが出来ました第二回「俺のケミカル。」
司会・進行はセイジマンです。
今回のお題は「チェーンメンテナンス」です。
お客様とお話ししているとよくあるシーンがこれ。
セイジマン「チェーンのメンテナンスしてますか?」
お客様「してません。」とか「やり方がわかりません。」とか「5000キロに一回。」とか・・・。
しないよりかはした方がいいのですが、5000キロに一回では遅いです。

スプロケットは手裏剣の様に研ぎ澄まされ、チェーンはネビラチェーンの様に銀河の果てまで伸びてしまいます。

今回のオススメはこれ。
MOTUL チェーンルブロード!
オイルで有名なモチュールさんの逸品。強力な粘着性でほとんど飛び散りません。


横。 ブーです。
縦。あたり。
まずはチェーンのどこにチェーンルブを吹き付けますか?


チェーンの真ん中のローラーというパーツとチェーンの軸の間にオイルを入れるイメージで、シューッと吹きましょう。
縦のどこに吹き付けるかはご存じですか?
答えはここ。


チェ-ンにオイルを吹き付けたら20〜30分は放置後(この時間でチェーンルブが染み込んで、ローラーの間に入ったチェーンルブに粘り気が出て飛び散りにくくなる重要な作業です。)余分に垂れているオイルをぞうきんで拭き取りましょう。
焦ってはだめ。時間をかけて・・・。


左からデイトナチェーンブラシ#61422 岡田商事ブラシ3本勝負!! エーモン2 WAYブラシ エーモンブラシ2本SET(真鍮の方のブラシはシールチェーンに使うとオイルシールを傷つけるのでダメですよ。)
おっと、うっかりチェーンの汚れ落としを飛ばしていました。
チェーンオイルは500キロに一回は吹き付けたいですね。そして2回に一回はチェーンのお掃除もしましょう。
お掃除は簡単汚れているところを綺麗にしたらOKデス。もちろんチェーンのローラー部分が最重要です。
チェーンのローラーがくるくる回転してスプロケットとの摩擦や摩耗、騒音(ガチャガチャ音)を減らしていますからね。
こんなブラシを使うと比較的早く終わると思いますよ。


ゴシゴシ。ゴシゴシ。ゴシゴシ。 ピカッ!
デイトナのチェーンブラシです。見てコレ。一度で3方向を綺麗にしようという何ともアメリカ的な発想に僕の心はクラクラです。
こうして使う。楽です。
こんな感じで。



レーシングワールド公式LINEアカウント開設!