10万超えのヘルメット

10万超えのヘルメット
2008-03-23 14:25:59
名古屋店:田川 裕幸
名古屋店ヘルメットコーナーのショーケースに一際輝く超高級なスペシャルペイントを紹介します。先ずはこのヘルメットを作る事になったのか、そこからお話いたします。1年と少し前3Fヘルメットコーナーで3Fスタッフ総勢2名(少な!)を集結させ、「今から、ヘルメットコーナーの改革案を募りたいと思う!」といきなり言い放ってやった。「シ〜ン・・・」とする事約5分、「お前ら何にも普段から考えてないから意見が出てこんねん!なんか一つ位あるやろ!!」と言っている自分自身、なんか無いかな、と、頭で模索中であった事は言うまでもない。。何も発展の無いまま時間だけが刻々と過ぎていく・・何か言わなくては・・そこで私が発してしまった言葉が、この様な場ではある意味誰でも考え付くけど、そういう事を求められてる場では無いと察知し控えるはずの意見、「スペシャルペイントを作ろう!」と言う単純なものであった。他のメンバーの視線が気になりつつKY的発言を堂々としてしまった私は、自分を褒めてやりたいと感じる。


と言う事で議題自体は勢いのまま決まった。次にそれでは何を作ろうかという話になった。ヘルメット担当Hはケニーロバーツが好きなので「ケニーロバーツとかどうでしょうか!」・・「あっ、ARAIからレプリカが出てましたね、そういえば・・」っと、今時一人突っ込みを披露。別の担当Sは「なんか、独創的な、それでいて画期的で、何か神秘性にとんだ・・・」と訳のわからない事をつぶやきだした。イライラしてきた私は「ちゃうねん、そんなんちゃうねん、なんかな〜、凄げーの作りたいねん!」っと小学生がイオンのおもちゃ売り場でPS3のソフトを買ってくれとダダをこねてる小学生の様な言いぶりで再度意見を求めたところ2Fからフラ〜っと現れたスタッフYが「中野選手の色違いとか、あまり目にすることの無いレッドブルを基調としたホッパーの物とかどうですかね〜」と簡単に言ってしまった。今まで考えていた私と3Fスタッフは「まあ・・その意見もありかな・・」的な面持ちで立ちすくんでいた事は言うまでもない。で、結局その意見を聞き入れ、早速ペイントハウスフミアキにオーダーをかける事に。待つこと2ヶ月やっと上がってきたのがこのヘルメットです。


さすがフミアキさんのペイントだけあって仕上がりは最高!!本当にかっこ良くロト6でも当ったら自分で買おうと思うくらいの出来栄えです。では気になる詳細はというと、中野選手レプリカブラックバージョンは【ARAI RX7-RRベース、Mサイズ】価格は、価格はなんと、14万円!!ビックリ。でもその価値は十分にあると感じます。次にジョンホプキンスレプリカ(スズキ時代)の物です。詳細は【ARAI RX7-RRベース、Lサイズ】価格は、これまた驚きの12万円!!確かに価格だけを聞けば引いてしまいますけど実物を見てください!マジで、いや、マジでカッコよろしいですから!!現在も名古屋店3Fヘルメットコーナーのショーケースに展示しております。特にホッパーレプリカは人気がありサイズが合えば買うのに〜というお客様が結構います。是非一度見に来てこのヘルメットのかっこよさを目の当たりにしてください。


レーシングワールド公式LINEアカウント開設!