第3回 サスペンション革命編

第3回 サスペンション革命編
2008-03-07 20:39:34
高槻店:木寅 泰孝
パーツコーナーのショーケース内にディスプレイ中です。
毎度(^0^)おなじみ「勝手に言ってろ!バイク馬鹿道場」
第3回は、「サスペンション革命」と題しまして、オーリンズ製
「TTXサスペンション」を紹介しま〜す!


削りだしがo(>
伸び側、圧縮側が並んでいて調節しやすい!
もちろん車高調節も付いてますよ!
今回の「TTX」の1番の特徴は「その動き」です!!従来のオーリンズ製品に比べて、ものすごく滑らかです!なぜ滑らかかというと、その構造に秘密があります。TT=ツインチューブの略で、水冷エンジンのようにシリンダの外側にウォータージャケットのように纏うようなデザインになっており、見た目も削りだしで美しく仕上げられています。


TTXは、減衰力発生機構(縮んだり伸びたりする力)が1箇所で行なわれますので動きに、ロスが無くスムーズにオイルが流れていく仕組みになっております。伸び側と圧縮側の調節も1クリックで大きく変化します。そのためセッティングの時も変化が分かりやすくなり、より扱いやすいバイクにセッティングできます。


もちろん、MOTO GPのバイクにも同じ機構のサスが装着されていますよ。まだまだ特徴が沢山有りますので、興味がある方は、担当木寅(きとら)まで,どうぞ(^0^)/


早速、取り付けしました。
スポーツバイクには、オーリンズですよね!
後日、お客様からお電話が有り、「帰り道で、すぐ解りましたよ!!」
と、お喜びいただきましたよ(^0^)


らくらくセッティング!
オーリンズのロゴがカッコイイ!
ノーマルサスよりもコンパクトなので、サス周りがスッキリです!

レーシングワールド公式LINEアカウント開設!